from http://ameblo.jp/yoshio-josh/
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

畑とTPP
 今畑では冬野菜がにょきにょき元気よく育っている
特に楽しみなのはソバだ。

ソバの花は白くきれいで、そして花が散りかけるとそこは見慣れたソバの実が緑で現れる。黒いソバの実しか見た事なかったので、この奇麗な緑色のソバの実は新鮮だ。

そして徐々に黒く乾燥していく。ここまで来るともう見慣れたソバの実だ。
最後の花が枯れ始めたらいよいよ収穫。今月中には収穫だ。

そしてこの朝顔みたいな花が咲いてるいるのは、空芯菜。しゃきしゃきした食べごたえのある野菜に朝顔みたいな花が咲くとは、、、手をかける事で本当に色んな事を知れるし、色んな事を知らずにいるんだなとつくづく思う。

さてさてTPPです。TPPに入ってしまったら自給的な野菜作りもできなくなるやもしれません。これ以上のグローバル化は世の中をつまらなくさせてしまう要素が入ってるTPP、グローバル視点は大事だし、持っていた方がいいと思うが、グローバルな政策にはすごい抵抗がある。国内でも今地方のどの町に行っても無個性化した町が多い、一部のメジャーな企業が隅々まで入り込み、その土地の特徴を消してしまっている。世界の中のグローバル化もしかり。僕は中南米をふらふらしていた時があったが、現地の企業はほとんどがアメリカに買収されていた。そして地球上にグローバル化という波を広げていくアメリカにみんなは良い印象を持っていない。古き良き時代のアメリカはどこへやら。今のアメリカ国民の半数が借金をしてまで消費活動に誘導されてしまっている。

 〜へっころ谷のけんちゃんからの引用です〜
TPPへの参加表明が明日にも決定しそうです。
TPPは決して農業問題ではなく、
生活のありとあらゆる保障が根底から覆される可能性があります。
僕達は本当に政治に目を向ける時期なのです。
そしてもう少し世界の経済の流れに目を向ける必要があります。
TPPについて詳しくは「サルでも分かるTPP」をどうぞ。
http://luna-organic.org/tpp/tpp.html


この方のブログもおもろい!カダフィにこんな一面があったとは。
http://ameblo.jp/energy-shifters/
あ、第2子6ヶ月にして体重8〜9キロに。重いです!

米収穫
無事お米の稲刈りが終わりました

たくさんの人に協力してもらったお米一粒一粒が、たくさんの米粒をつけて立派になりました。田んぼの半分は鳥さんが食べてしまいましたが、、、

水が入りにくい田んぼでしたが、所々水が入ってた部分にはたくさんの穂をつけてくれました。夏は雑草が激しく毎日毎日草刈りがあって見守ってきた稲の収穫はなんだか充実した時間です。

稲を刈り終わったらしばらくハザ掛けをして、米粒に旨味を凝縮させます。
お米の収穫量はどれほどか分かりませんが、無事脱穀が済めば12月初旬にも収穫祭を予定しています。放射能の事が気になる昨今、やっぱり自分たちのお米も気になります。周りの数値を参考にさせてもらいながら、たぶん大丈夫だろうと考えています。
田中優氏 のメルマガの記事も参考になります。
http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

あとは、脱穀は足踏み脱穀機でやりたいんですが機材が今の所見つからず、、、、
神奈川あたりで持っている方、よろしければ貸して頂けないでしょうか?

稲刈リスト募集!

えー今月は肺炎にかかってしまって人生初の入院。退院したものの息が吸いにくい状況ですが気付けばもう農作物収穫の秋!!!

6月にたくさんの方に植えてもらった稲(米)もいよいよ収穫の時期になってきました。苗を植えてからの夏の雑草は激しくて、毎日毎日田んぼチェック&草刈りで汗だらだらになりながらやっとこさここまできたという所です。自然農で育てた稲は11月後半くらいに稲刈りなんですが、もう実も熟してきて、鳥さんにも若干食べられ始めてきたので、田んぼ仲間と話し急遽今週末に稲刈りをすることになりました。
苗を植えて下さったかたはもちろん、稲刈りをした事ない方、体験で稲を刈ってみませんか?刈った稲(米)は後日収穫祭でみんなで食べます!!!もちろん、ど○ろくも♪

〜以下ご案内です〜

直前のご案内で恐縮です!
田んぼのお米ちゃんたち、お天気の様子も見極めていましたが・・
6月の田植え〜夏場の草取り作業を経て・・・
いよいよ今週末、収穫の時を迎えます♪
収穫ですよ〜
自然農法のお米!
地元のお米!
天日干しのお米!
めっちゃめっちゃ美味しいお米ですよ〜♪
収穫祭で何杯でもおかわりしちゃってください!!
昔ながらの手刈り・天日干し作業をみんなでわいわいと楽しめたらと思います♪
お子さん連れも大歓迎♪

ぜひご参加くださいね!!

転送・転載・拡散、歓迎です☆

【自然農田んぼワーク〜稲刈り〜】

日時 10/29(土)30(日)9:00〜16:00頃
   (両日とも参加できる時間帯でOKです)

集合 へっころ谷に8:45で相乗りor直接現地9:00
■住所 神奈川県藤沢市亀井野3−30−1
(最寄り駅は小田急「六会日大前(むつあいにちだいまえ)」駅)
■URL http://hekkoro.com/

持ち物
(必需)
◎飲み物
◎マイ箸・マイカップ・お椀
◎おむすび・お弁当など(汁物は用意します♪)
◎軍手
◎長靴
◎帽子か手ぬぐい
◎差し入れ、大歓迎〜♪
(あれば)
◎カマ

※参加して下さる方は、

◎参加日 29日 or 30日
◎お名前
◎人数
◎当日の連絡先(TEL)
◎集合場所 へっころ谷 or 現地
◎参加時間帯
◎カマの有無

を明記して以下まで返信お願いします。
soltyegg@gmail.com
(石川)



顔出すお米達
6月にたくさんの人達に植えたもらった稲も、いよいよ稲穂がついてきてお米が顔を出し始めました。気づいたらお米が実り始めているんですが、お米っていつどのタイミングで、どんな風に実っていくんだろうと思って観察してみると、なんと茎の中から顔を出してくるんですねー蝉の脱皮みたいな感じで、茎が縦に割れていくとその中には既にお米がスタンバっている状態なんですねーこれを初めてみた時は感動しました。
畑や田んぼやってると、毎日食べている野菜達の今迄見れなかった顔が見れて本当に楽しいです。
bl noir sarrasin〜そば〜
 今年はそばも挑戦


夏野菜はトマト以外ほぼ全滅してしまったので、やせた土地でも育つと言われている蕎に期待大です。



面白いのは、よく見ると芽が出て来る時、葉っぱは丸まって出てきます。
上から見るとこんな感じ


なんかクローバーみたいなデザインがとっても可愛く見えました
徐々に開いていく葉っぱ


そしてあっという間にすくすくと。
これは期待できる♪


追記:
友達からこないだ撮った写真がこれと一緒だという報告を受けたので、見てみたら確かに似てた↓全然意識してなかったんだが、身体は種とリンクしてたんかなぁ